はてな→Wordpress移行作業中

飲食店で3ヶ月バイトした話

生活と惚気

わたしの理想の職場は、自宅。
在宅勤務・通勤時間ゼロ・PC起動時間=仕事開始時間みたいな。

できれば仕事をする時間帯も自由がいい。

いつかそういう風な形で、安定した収入を得られたらいいなとか思いながら1年間試行錯誤とかしてみたわけです。そしたら「人と関わりなさすぎてコミュ力と体力が心配」という立派な引きこもりになりました。週に1~2回の買い物と、洗濯物を干すためベランダに出る時しか外の空気吸ってないのはさすがにヤバいなと危機を感じたので、最近ちょっとだけ外で働くようになりまして。

本日は理想の先輩(上司・仕事を教えてくれる人)について考える。

 

登場人物

過去に勤めてた会社の直属上司は「モラハラを得意とするサイコパス」という言葉が似合うキチガイ人間だったので私は病みました。
いま思えば相当なレアキャラだ。こんな漫画のような上司あんまりいない。

それが最近、アルバイトで近所の飲食店に入りまして。
そこには仕事教えてくれる先輩は主に2名おります。

①店長(正社員・大学生の息子2人いる男性)
②ベテランの先輩(パート・平日勤務・3人の小学生子育て中の女性)

2人ともとても良いんです、教え方。

あー、社会人1年目どうしてこういう人に巡り合えなかったかなー、わざわざレアキャラ引きたくなかったなー!って真面目に過去を振り返っちゃうくらいには良い。

でも教え方、真逆。

①店長

アルバイト経験なしの高校1年生16歳でも簡単に理解できるくらいとにかく丁寧。ゆっくり。

(メモを取る隙間だらけ、すっごい綺麗なメモ完成しちゃう。
 もうちょっとサクサク説明してくれても大丈夫だよー!!!って言いたくなる。)

しかも「型」で教えてくれるからやりやすい。
やりにくいところは自分で工夫して良いよ、効率よくできる順番を自分で作っていいよ、そのためにまず基本を教えるねというスタンス。

メリットは4つ。

  • 丁寧・ゆっくりなので質問もしやすい。
  • 型で教わるので、内容に漏れが無い。
  • メモを見返した時の分かりやすさが凄い。
  • できるとわりと褒めてくれる。

デメリットは2つ。

  • とにかく時間がかかる。
  • 褒められてもあんまり嬉しくない。

求められているレベルが非常に低い感じが伝わってきてしまうというのが、褒められてもあまり嬉しくない原因だと思う。頑張らなくても、「理解した、それを実行できた」それだけでそこそこ褒めてくれる。

褒められないとやる気が出ないタイプには、非常に良い上司だと思う。雑談もしてくれるし。和気あいあいと楽しく働いてほしい!という気持ちが伝わってくる感じの優しい人。

②ベテランの先輩

一言一句逃さず全部聞いて覚えろ!という勢いで、サクサク説明してくれる。
言葉の選び方に無駄がない。ものすごくわかりやすく、的確で、短い。
その分スピード感もヤバい。高速。
一度に説明する情報量が多く、濃度が高いので速度に追いつけなくてメモし損ねると死ぬ。

メモは、「あとから解読頑張ろうね」っていう感じの雑な字になる。
でも的確な短い言葉で説明してくれるから、メモ自体はとても取りやすい。

あと決定的な特徴は、店長のような教科書っぽい説明ではなく「この順番でやると効率が良い」「こういう工夫をすると動きやすい」という実践的なところの説明も同時にしてくれる。

メリットは2つ。

  • 短時間でたくさんのことをインプットできる。
  • いざ自分が動くときに役立つ情報満載。

デメリットも2つ。

  • 脳みそフル回転でないと追いつけない。
  • メモ取る時間が非常に少ない。

本人の性格に関する話をつけ加えると、この先輩の場合は

  • 口調がかなりキツい
  • 褒めない
  • 求めるレベルが最初からとても高いので、業務中はダメ出しが5分に1回ペースで飛んでくる
  • この人に認められるレベルまでスキルアップしない限り、雑談の輪に入れない(まだ慣れてないんだから、話す暇があったら頭働かせてもっとスピーディに動けって怒られる。ごもっともである。)

などの特徴もある。
ちなみにのんびり屋さんの店長、この人が来ると逃げる。

よく共存してんな、って思う。

この、真逆なタイプの2人が職場に揃っているというのは、なかなか奇跡的だと思う。
ずっと店長みたいな人から教わってたらたぶんスキルアップしない。かといって、ベテランの先輩みたいな人からすべてを教わったら、スキルアップする前にメンタルがキツくなる。

真逆なタイプの2人が

  • 同じ職場にいる
  • 顔を合わせる頻度が大体同じ(偏りがない)

というのは、なかなか面白くて関心。
ちなみに時給は980円。場所は自宅から徒歩10分以内、駅前。

始めた当初の目標は「脱ひきこもり生活!」でしたが
こういう人間観察ができるのも、案外悪くない。

 

(追記)
飽きて、3ヶ月で辞めました。
脳みそいらないルーチンワークは続かない~!

タイトルとURLをコピーしました